スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking  ブログランキングranQ
スポンサー広告 | post
ちょびリッチクレジットカード

ポイントむら.comについて

ちょっと前に当サイトに直接メールをいただいたポイントむら.comについてお知らせです。

え~っと、当ブログで取り上げたところ「紹介制度において、被紹介者の獲得できるポイント数がページによって違う」との指摘を受けました。事実、ページによって被紹介者は500P獲得できると書いているページと200P獲得できるというページが存在しました。

で、サイト内のメールで問い合わせようとしたところ、メールフォームが正常に設定されていなかったみたいでメールを送ることが出来ませんでした。そこで私が以前に直接メールをもらったアドレスから質問をしましたところ、以下のように回答をいただきました。


こんにちは、ポイントむら.com事業部です。

先ほどは弊社サイトにおいての記述について及びバグに関してのご報告を頂き
誠にありがとう御座いました。

一点目のお問い合わせフォームに関してですが12月17日より開始致しました
電話でのサポート部分の記述をする際PHPの一部が書き換わってしまい発生したトラブルであることが判明致しました。
先ほどクリエーションチーム側で修正が完了致しました。

二点目の紹介ポイント付与額についてですが正しくは、

■紹介者側:500ポイント
■被会社側:200ポイント

と設定致しております。(2006/12/18現在)

従いまして「ポイントむらとは?」内の「それぞれ500ポイント」の記述を、
「紹介した側に500ポイント、紹介された方には200ポイント」に変更致しました。


ちょびリッチ攻略サイト管理人様を始めご利用のお客様に多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。

今後同様の事例が発生しないよう管理体制をより一層重視し運営して参ります。
またお気づきの点など御座いましたら難なくお申し付けくださいませ。


引き続き今後ともポイントむら.comを宜しくお願い致します。


というわけで、紹介された人は200Pとちょっぴり残念な方に確定してしまいましたが、無事にメールフォームが表示されるようになったし、このサイト自体は即Pだけで2000円近く稼げる優良サイトですので興味がある方はぜひ登録してみてくださいね!


スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking  ブログランキングranQ
その他お小遣いサイト関係 | trackback(0) | comment(2) | post
ちょびリッチクレジットカード

ゲットマネーで不正行為者が書類送検

ちょびリッチ.com攻略サイトでも紹介しているゲットマネーというポイントサイトで、不正行為を働いた少年が書類送検されたそうです。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061201AT1G0101E01122006.html

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/01/k20061201000093.html


「ポイント目当て」高1を書類送検、ネット通販虚偽申し込み容疑

インターネットの通信販売で得られるポイントをだまし取るために、虚偽の購入申し込みをしたとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは1日、横浜市に住む私立高校1年の男子生徒(15)を私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで書類送検した。

男子生徒は、ネット上に出した広告を通じて商品が売れると、サイト開設者に成功報酬が発生する「アフィリエイト」専門サイトの購入者へのポイント還元システムに着目。電子マネーに交換できるポイントを集めようとしていたとみられ、「オンラインゲームのアイテムがほしかった」と供述しているという。

調べによると、男子生徒は今年8月9日から26日までの間、8回にわたり冷凍食品販売会社のネット上の広告を経由し、虚偽の住所などを入力するなどして216万円分の商品の購入を申し込んだ疑い。住所が虚偽で商品が配達されなかったため、男子生徒はポイントを入手できなかったという。 (14:07)


8回で216万の購入ってすごいですね~…この少年は虚偽の申し込みで商品が配達されなかったためにポイントをゲットできなかったようですが、仮にポイントをもらっていたら以下のようになります。

ゲットマネーの食品の買い物カテゴリは3~5%の還元率ですから、216万の買い物で64800~108000ポイントをゲットし、換金レートは0.1ですので6480~10800円を不正に手に入れられます。

仮に手に入ったとしてもたったの6500~11000円…高校生ならバイトすればこの数倍は楽に稼げるだろうに、馬鹿なことをしたもんです。

「ネットなら」「お金じゃなくてポイントだから」こういう不正をしても大丈夫なんて思っている方は少なからずいます。この事件は他のポイントサイトにとっては朗報となっているでしょう。ポイントサイトなんて得られるお金はごくわずかなのですから、絶対に不正なんかして人生に傷をつけないでくださいね。
FC2 Blog Ranking  ブログランキングranQ
その他お小遣いサイト関係 | trackback(0) | comment(0) | post
ちょびリッチクレジットカード

ECナビでトラブル

お小遣いサイトでかなり昔からやっているところにECナビというサイトがあります。元々価格比較をして商品を購入できるサイトって感じなので、ちょびリッチほど無料でポイントを稼げる案件は無いのですが、根強い人気があるサイトです。

そのECナビで昨日くらいにビックリするようなトラブルがあったようです。なんと過去にECナビから楽天で買い物をしたことがある人にとんでもなく大量のポイントが加算されていたようです。私は楽天で買い物をしていなかったのでその対象になってないのですが、何十万ポイントも入った方がいるようです。ここは10ポイント1円なので、10万ポイントで1万円なわけですが、それでもいきなりそんなポイントが加算されればよからぬ考えをもってしまうのもしょうがないですよね~

ちなみに対応については以下のとおり。


【お知らせ】楽天市場のご利用に対するポイントについて

楽天市場のご利用に対するポイントにつきまして、
ポイント加算する際のシステム不具合により、
一部のお客様に誤ったポイント数が加算されております。

現在修正を行っておりますので、恐れ入りますが、
今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

この度は、弊社不手際により ご迷惑をおかけいたしましたことを
深くお詫び申し上げます。

2.今後の対応について
 
本日(9/26)に誤って加算いたしましたポイントは、一旦減算処理をし、
正しいポイントを加算いたします。

なお、キャッシュバックされたお客様につきましては、以下のように
対応をいたしますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

(1)キャッシュバックのお申し込みをされたポイントは、一旦お客様に
   返還いたします。

(2)ポイント返還後、今回誤って加算されたポイント分を減算し、
   正しいポイントを加算いたします。

(3)キャッシュバックのお申し込みは、お取り消しとなります。

以上の手続きには、数日お時間をいただく場合がございます。
また、キャッシュバックにつきましては、弊社の手続き終了後に
再度、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。



というわけで当たり前ですが無効になります。ポイント減らされた方やキャッシュバック無効にされた方は、なんだか損した気分にさせられたでしょうね~。ま、でもこんなことが起きたら当然そうなるからしょうがないですよね。
FC2 Blog Ranking  ブログランキングranQ
その他お小遣いサイト関係 | trackback(0) | comment(0) | post
ちょびリッチクレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。